Loading

結晶の花 ティーチャー講座

結晶の花の講座を開講したい、もっとパステルスキルを深めたい…
そんなあなたにおすすめなのが"ティーチャー講座"

【ティーチャー講座とは?】
この講座を受講すると、受講済みの結晶の花の講座をご自身で開講できる先生になることができます。教えないという方でも、スキルアップできたり、より深いお花をイメージ通りに咲かせるコツがつかめます。

まずテキストを使って花びらの作り方・広げ方を練習します。その後、講師自身が実際に「凛花」を描きます。色の塗り方・花びらの咲かせ方などのデモンストレーションを見るなかに、美しくお花を咲かせるヒントがたくさんあります。

【ティーチャー講座を受講すると】
マイスター講座および受講済みのグランマイスター講座を開講することができます。
結晶の花アートアカデミーパートナー校(ティーチャー講座開講可能校)の登録申請ができます。

【受講資格】
結晶の花マイスター講座を受講済みの方

【所要時間】
6~7時間程度(休憩時間含む)

【講座費用】
35,000円(講座費22,000円、認定料11,000円、テキスト2,00円)

【セット割引】
ティーチャー講座とマイスター講座のセット受講予約をすることで、5,000円の割引制度があります。
ティーチャー講座35,000円 + マイスター講座24,000円 = 59,000円
これを5,000円割引の54,000円となります。
(ただし、マイスターの修了認定証の発行はありませんが、今後の資格活動などには問題ありません)

*Zoomを使ったオンラインでも受講可能です。機械が苦手という方でも簡単にできますのでご相談ください。丁寧に詳しくお伝えいたします。